カラオケで音程が合わない5つの原因と4つの対処法を紹介|音程が取れない・わからない人のための改善方法を解説

カラオケで高得点が取りたいけど、音程が微妙にずれて高得点が取れない・・・と悩んでいる人はたくさんいます。音程が合わない原因を把握して適切に対処すれば、確実に音程を合わせられるようになります。

本記事では、現役の音大生がカラオケで音程が合わない原因を5つ紹介します。また、音程の合わせ方が分からないと悩む人におすすめの対処法も紹介します。

本記事を読めば、音程が合わない原因が分かるだけでなく、音程を合わせる対処法を知ることができます。また、カラオケで高得点を取れるようになり、本気で歌が上手くなれる裏技情報も知ることができます。

10秒で分かる本記事のまとめ
  • 4つの対処法を実践することで、今よりも音程が合わせやすくなる
  • 本気で高得点を狙いたいなら、ボイトレ教室に通うのがおすすめ
  • 音程のことなら、完全マンツーマンレッスンのシアーミュージックが一番!

シアーミュージックは、あなたの悩みに合わせたオリジナルカリキュラムでレッスン!!

シアーミュージック

マンツーマンであなたに合ったレッスン!/

カラオケで音程が合わない5つの原因

まずはカラオケで音程が合わない人に考えられる原因を5つ解説します。

カラオケで音程が合わない5つの原因
  • 自分に合った選曲ができていない
  • 音程バーを無視して感覚だけで歌っている
  • テンポが速かったり、音程差が激しい歌を選曲している
  • 高得点を取ろうと力が入りすぎている
  • 音痴なのに気づいていない

自分に合った選曲ができていない

支配人

音程を正確に合わせたいなら、選曲は命です!

音程が合わない人は、そもそも選ぶ曲が合っていない可能性が非常に高いです。人それぞれ歌いやすい曲は異なるため、音程を正確に合わせたいなら自分に合った曲を選ぶのは大前提です。

音程が合わずに悩んでいるなら、まずは普段あなたが歌っている曲が「無理なく出せる高さかどうか」また「無理なく歌える速さかどうか」を見直しましょう。

音程バーを無視して感覚だけで歌っている

支配人

音程バー通りに正しく歌えるようになりましょう!

カラオケで音程を合わせたければ、音程バーを意識するのは必須です。音程が合わないと悩んでいる人の多くが、音程バーを無視して感覚だけで歌っている可能性が高いです。

カラオケの機械に設定されている音程は、実際に歌手がライブで歌っている音程とは異なる場合があります。そのため、高得点を狙いたければ、まずはガイドボーカルをオンにして音程をよく聞き、カラオケの機械に設定されている音程をしっかりと頭に叩き込む必要があるでしょう。

テンポが速かったり、音程差が激しい歌を選曲している

支配人

難しい曲はなるべく避けることが大切です!

普段歌っている曲のテンポは速くないですか?また、音程の差が激しくはないですか?テンポの速い曲や音程の差が激しい曲で正確に音程を合わせるのは非常に困難です。

なぜならテンポの速い曲は1音1音に掛ける時間が非常に短く、瞬時に音程を合わせる必要があるからです。また、音程の差が激しい曲は、正しい音感が身に付けていなければ音程を正確に取る事は困難です。

カラオケで音程を合わせたい人は、比較的音程を合わせやすい曲を選ぶことが大切です。まずは下の記事で紹介している音程が合わせやすい曲を参考にしてください。

高得点を取ろうと力が入りすぎている

支配人

夢中になって歌っていると、つい体に力が入りがちです・・・

イメージした音を正確に表現するためには、体の脱力が必須です。高得点を取ろうと頑張って体に力が入ってしまうと、音程を合わせることが難しくなってしまいます。

上手く歌を歌うためには、喉だけでなくお腹や背中といった体に関することを意識する必要があります。

音程が合わなくて悩んでいる人は、音程を合わせに行くのではなく、まずは歌い方を見直し体の力を抜く必要があります。

音痴なのに気づいていない

支配人

カラオケの音源バーは正確です。音程が微妙にずれるのは、音程バーがおかしいわけではありません!

自分の中では正確に歌っているはずなのに音程バーがどうしても合わないと悩んでいる人は、自分が音痴であることに気づいていない可能性があります。

自分が音痴かどうかに気が付くための方法は2つです。

音痴判定アプリカラオケなどで正確に音程が取れているか自分で判断する方法と、ボイトレ教室などで客観的に他者の意見をもらう方法です。

上記の方法で自分が音痴であることに気がつけたら、後は音痴を改善を目指しましょう。下の記事では音痴を治す方法を3つ紹介しています。短期間で音痴を改善する方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

カラオケでの音程の合わせ方がわからない人におすすめの対処法

カラオケで音程の合わせ方がわからないと悩む人におすすめの対処法が4つあります。これから紹介する対処法をしっかりと実践することで、カラオケの音程バーがきっちりと合うようになるでしょう。

音程の合わせ方が分からない人におすすめの対処法
  • 同じ曲を何度も練習する
  • しっかりとメロディーを聞いて歌う
  • 自分に合った選曲をする
  • しっかりと歌詞を覚えて音程を合わせることに集中する

同じ曲を何度も練習する

支配人

反復練習こそが、1番効率よく歌が上手くなるためのコツです!

どうすれば音程が合うかがわからず悩んでいる人は、とにかく上手くなりたい曲を何度も繰り返し練習するようにしましょう。一つの曲を何度も繰り返し練習することで、だんだん音程が合うようになります。その曲の音程が頭にインプットされ、自然と歌えるようになるからです。

当然、聞き覚えだけでは音程を正確に歌うことはできません。数回しか聞いたことのない曲で音程を正確に合わせるのはほぼ不可能です。音程を合わせたければ、正しい音程を正しくインプットする必要があります。

まずは、音源を聞かずにアカペラで歌えるようになるまで何度も繰り返し練習しましょう。

しっかりとメロディーを聞いて歌う

支配人

音程を正確に合わせたければ、耳を使って歌を歌いましょう!

音程を正確に合わせるためには、しっかりと音源のメロディーラインを聞き取ることが大切です。メロディーラインを聞かずに歌うことは、耳を塞いで歌うのと同じです。メロディーラインを無視して歌えば、当然高得点は取れません。

プロの歌手でさえも、かなり耳に神経を使って歌っています。プロの歌手はバックミュージックのメロディーラインを聞き取り、自分の音程を正確に合わせる必要があるからです。

自分の声や画面の音程バーだけに気を取られるのではなく、しっかりとカラオケ音源にも耳を済ませるようにしましょう。

自分に合った選曲をする

支配人

あなたの音域に合った歌いやすい曲を選ぶようにしましょう!

曲によって使用される音域は異なるため、当然あなたに合わない曲も存在します。音程を正しく取るには、あなたに合った選曲をすることが大切です。

例えば、男性なら男性の歌手の曲を、女性なら女性の歌手の曲を歌うのが適切です。また、同性の歌手でも声が高い人、低い人が存在します。そのため、自分は声が高い方なのか低い方なのかを知っておくことが大切です。

カラオケの機械には、あなたの音域をチェックできる機能が搭載されています。ぜひ活用してみて下さい。

しっかりと歌詞を覚えて音程を合わせることに集中する

支配人

音程だけに集中できる環境が大切!

音程だけに集中して歌うと、より音程を合わせやすくなります。そのため、音程以外のことは意識せずに歌えることが大切です。

例えば、歌詞は事前にしっかり覚えておくと良いでしょう。カラオケの画面には音程バーのほかに歌詞が表示されますが、歌詞ばかりに気をとられてしまうと音程バーに集中できなくなります。

音程バーに集中できなければ、当然音程を正確に合わせる事はできません。音程を正確に合わせたいなら、音程だけに集中できる環境を整えるようにしましょう。

【裏技】本気で高得点を取りたい・歌が上手くなりたい人はボイトレ教室を検討

シアーミュージック

本気で高得点が取りたい。また、歌が上手くなりたいと考えている人は、ボイトレ教室に通うことをおすすめします。短期間で、かつ自分の限界を超えて成長するためには第三者の意見を取り入れることが必須だからです。

独学でもある程度成長することはできますが、自分一人の力だけでは成長に限界があります。プロのボイストレーナーから適切な歌い方やトレーニング方法を教えてもらうことで、確実に今より歌が上手くなるはずです。

カラオケで高得点が取りたいと考えている人は、特にシアミュージックがおすすめです。シェアミュージックは、あなたの目的や悩みに合わせたオリジナルカリキュラムを組んでくれます。そのため、他のボイトレ教室よりも早く成長を実感できるでしょう。

是非一度無料体験レッスンを受けてみて下さい。

マンツーマンであなたに合ったレッスン!/

カラオケあるある!カラオケの音程に関するよくある質問に回答!

インターネット上では、カラオケの音程に関する悩みや相談を数多く見かけます。音程が合わないと悩んでいる人はかなり多いことがわかりますね。今回は、数ある質問の中からいくつか厳選して回答します。

カラオケの採点で音程が合わないのは音程バーがおかしいのか?

実際に歌手が歌っている音源を聴いているのに、カラオケで歌ったら音程が合わない・・・と悩んでいる人は多いようです。

そう悩む人の多くが、ライブ映像を見ています。多くの歌手がライブでは音程にアレンジを加えるため、ライブ映像ばかり見ている人は原曲とは違う音程で覚えてしまっている可能性が高いです。

まずは原曲を聞き、正しい音程を身に付けるようにしましょう。

カラオケ音程は合っているのに高得点が取れない理由は?

カラオケの採点の要素は音程だけではありません。ビブラートやコブシといった歌唱技法に加え、抑揚や強弱などの音楽表現も採点に関わってきます。

そのため、音程だけが正確に取れてもカラオケで高得点は取れません。まずは、歌った後にカラオケの画面に表示される採点結果や講評などをしっかりと確認し、あなたに足りない要素を見つけることが大切です。

音程は合わないけど上手いのはなぜ?

音程が合わずカラオケで点数が取れないのにもかかわらず、歌がうまく聞こえる人が稀に存在します。これは、音程以外で歌がうまく聞こえるのに大切な要素を兼ね備えているからです。

例えば、言葉に抑揚をつけて歌っていたり、サビで1段階テンション上げて歌ったりとメリハリをつけて歌っていることが多いです。

多くの人が音程を取ることができてもこのような音楽表現を実現する事は難しいです。そのため自然と音楽表現ができる人は、ボイトレを習って正しい歌い方を知ることで一気にプロ並みに歌が上手くなることができるでしょう。

音程が微妙にずれることの対処方法は?

音程は頭で理解してもすぐに表現できるものではありません。何度も繰り返し練習することで、徐々に身に付いていくものです。

とはいえ、間違った方法を繰り返し練習していても意味がありません。過去にボイストレーニングを受けたことがなく、音程が微妙にずれることで悩んでいる人は、ボイトレ教室で音程を合わせるためのトレーニング方法を教えてもらいましょう。

教えてもらったトレーニングを徹底的に練習することで、確実に音程が合うようになるはずです。

カラオケで音程が合わない原因と対処法まとめ

今回はカラオケでどうしても音程が合わないと悩んでいる人に向けて、カラオケで音程が合わない5つの原因と、その対処法を紹介しました。

本記事で紹介した対処法を実践したとしても、音楽が未経験な人にとっては音程を取る事は非常に難しいと感じるでしょう。独学で学ぶには限界があると思います。そのため、未経験の人が音程を正しく取るためには、ボイトレ教室に通うのが1番です。

シアミュージックなら、あなたに合ったカリキュラムで指導してくれるため、未経験の人でも安心して通うことができます。無料で体験レッスンを受けることができるので、まずは近くの教室であなたの音程に関する悩みを打ち明けてみると良いでしょう。

マンツーマンであなたに合ったレッスン!/

歌が上手くなりたい方は元ライブボーカリストの@ウタヲさんが運営している『ウタヲブログ』もぜひ読んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

音楽高校を卒業し、現在は音楽大学に進学中。大学では、音楽理論やソルフェージュ、楽器演奏、発声方法など多岐にわたって学んでいる。音楽の知識を生かして、音痴改善に悩んでいる方に有益な情報を発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA