【音痴じゃないけど下手な人必見】音痴じゃないけど歌が下手な人におすすめの改善方法を紹介

音痴じゃないけど下手な人の歌が上手くなる方法

音程は合っているのに歌が上手く聞こえなくて悩んでいる人は、あなただけではありません。多くの人が、自分の歌が上手く聞こえない原因や解決策が分からずコンプレックスを抱いています。

自分の歌に少しでもコンプレックスを抱えている人はボイトレ教室に通いましょう。独学で学ぶ場合、間違った歌い方で喉を壊す可能性があります。プロのボイストレーナーに正しい歌い方を教えてもらうことで、安全かつ早く上達することができます。ボイトレ教室に行くなら、コスパの良いシアーミュージックがおすすめです。今なら入会金2,200円で安く入会することができます。

\ 歌が上手くなりたい人必見!/

音痴じゃないけど下手な人の原因

音程があっているのに上手く聞こえない人に考えられる原因は全部で4つあります。

上手く聞こえない原因
  • 声質が悪い・声が汚い
  • 抑揚がまったくない
  • 高音が出しにくい
  • 声の出し方が下手

声質が悪い・声が汚い

支配人

声質が嫌だからと諦めてる人、ちょっと待った!

自分の声質が悪い、または声が汚いと感じる人は、自分の声質の活かし方を知らない人です。例えば、自分はハスキー声だからと諦めている人でも、正しく体や顔の空洞を共鳴させて歌うだけで個性として強みに変えることができます

世界的に有名なバンドグループ「ONE OK ROCK」のボーカリストTakaはハスキーでありながらずば抜けて歌がうまいです。いますぐ正しい歌い方を学んで、悩んでいた声質をプラスに変えましょう。

抑揚がまったくない

支配人

音程ばかり気にするのではなく、音楽的かどうかにも目を向けましょう!

抑揚とは、簡単に言えば表現力です。表現力のない歌は音楽的ではなくなり、全体的にのっぺりとした印象を与えてしまいます。結果、音程が合っているにも関わらず歌が下手に聞こえてしまいます。

サビで盛り上がるなど歌に強弱をつけたり、ビブラートやコブシなどの歌唱技法を用いることが大切です。抑揚がなくて悩んでいる人は、まずは歌唱技法を意識するだけでも劇的に良くなります

高音が出しにくい

支配人

高音は曲の”一番聴かせたい部分”に使われるので重要です!

高音がかすれたり、高音になった途端に声量が激減したりすると、歌が下手に聞こえてしまいます。

一般的な曲は、曲の構成上サビに高音が用いられることが多いです。そのため聞き手からしても、一番聞きたい音がかすれて出なかったりボリュームダウンすると拍子抜けしてしまいます。高音をきれいに響かせられるようになると、あなたの歌は一段と良くなりますよ。

声の出し方が下手

支配人

苦しいと感じる発声は続けても伸びません。今すぐ卒業しましょう!

喉から苦しそうに声を出して歌っている人が本当に多いです。声量を意識するがあまり喉に力を入れて無理やり歌ってしまうと、響きのない力んだ音が出てしまいます。そうすると、歌が下手に聞こえるだけでなく最悪喉を壊す可能性があります。

歌う時は腹式呼吸を意識して、お腹から声を出す必要があります。正しい腹式呼吸の方法や発生方法を学んだ上で歌うようにしましょう

音痴じゃないけど歌が下手な人におすすめの改善方法

おすすめの改善方法は次の2つです。

おすすめの改善方法
  • ボイトレ教室に行って何が悪いか見てもらう
  • YouTubeで勉強する

ボイトレ教室に行って何が悪いか見てもらう

歌の一番の上達方法は、プロに教わることです。ボイトレ教室に通えば、プロのボイストレーナーがあなたの悩みを最短距離で解決します。カウンセリングや初回レッスンであなたの悩みや改善方法を把握し、あなただけの特別なレッスンメニューを組んでくれますよ。

独学で勉強すると、間違った発生方法や歌唱技法が身に付く可能性があり危険です。間違った発生方法や歌唱技法を継続すると成長に限界があるため、なるべくボイトレ教室に通って正しい歌い方を身につけましょう。

YouTubeで勉強する

歌が上手くなるには、上手くなる方法を知ることが大切です。YouTubeには、現役のボーカリストやボイストレーナーが細かく歌い方を解説してくれている動画が沢山あります。歌い方解説を見て歌い方を知るだけでも上達に一歩近づきます

YouTubeで本格的に勉強したいなら、シアーミュージック特任講師の「しらスタ」さんの動画がおすすめです。曲ごとにポイントを解説したり、基本的な正しい歌い方を紹介していてわかりやすいです。

ただ、独学で勉強するにはそれなりのリスクもあることを知っておきましょう。プロから正しい発生方法や歌唱技法を教えてもらうことは大切です。

音痴じゃないけど歌が下手の人にボイトレ教室がおすすめの理由

ボイトレ教室に通うのがおすすめな理由をもっと詳しく解説します。音痴じゃないけど歌が下手な人がボイトレ教室に通うべき理由は以下の3つです。

ボイトレ教室がおすすめな理由
  • ボイトレ教室は声も良くなる
  • 高音が出しやすくなるトレーニングができる
  • 歌が上手く聞こえる声の出し方を学べる

ボイトレ教室は声も良くなる

腹式呼吸の正しい発声方法を学ぶことで、普段の声も芯のあるいい声になります。オペラの声楽歌手の人を想像してみてください。普段の話し声からハキハキと発音し、深い声で話していることに気がつくはずです。

ボイトレ教室で学んだ呼吸の方法や発声方法を普段の話の中に取り入れられるようになると、自然と聞き取りやすい声になっていきます。普段の話し声も良くしたいならボイトレ教室に通うことをおすすめします。

高音が出しやすくなるトレーニングができる

高音は喉から出そうとすると苦しいですが、正しいトレーニングを積めば力まずに軽く出すことができます。なぜなら高音の出し方にはちょっとしたコツがあって、それを身に付けるだけだからです。トレーニングを重ねることで誰でも音域を広げることができます。

ボイトレ教室では、高音の出し方についても詳しく説明してくれます。独学では絶対に知ることができなかったコツも教えてもらえるのでおすすめです。

高音が出ない方におすすめの記事

歌が上手く聞こえる声の出し方を学べる

ボイトレ教室では、歌が上手く聞こえる声の出し方を学ぶことができます。そのため、歌が上手くなりたい人はボイトレ教室で正しい声の出し方を教えてもらうのがいちばんの近道です。例えば低音や高音の出し方、力まずに響かせる方法、地声と裏声の使い分けなど色々な発声を学ぶことができます。

また、ボイトレ教室ではあなたの体格や声質に合った声の出し方を教えてくれます。歌に自分らしさを手に入れて、好きに音楽を表現できるようになりましょう!

音痴じゃないけど下手な人にはシアーミュージックがおすすめ!

シアーミュージック
シアーミュージックの特徴
  • 初心者からプロ志望まで幅広い生徒
  • 全国に約100校舎展開で安心
  • レッスンは完全マンツーマン制

シアーミュージックは未経験者大歓迎のボイトレ教室です。そのため、全く歌やボイトレの経験がない人でも安心して通うことができます。

また、レッスンは完全マンツーマン制です。他の人にあなたの歌声を聞かれることがないので、自分の歌が下手だと悩んでいても通いやすいボイトレ教室となっています。

今ならカウンセリング+30分の無料体験レッスンを無料で受けることができます。一度体験レッスンに行って、自分の歌の現状や改善のコツを教えてもらうだけでも今後の成長に活かすことができます。入会の勧誘などは一切ないので、安心して無料体験レッスンに行ってみてください!

音痴じゃないけど下手な人におすすめのトレーニング

音痴じゃないけど歌が上手くない人におすすめするトレーニングは全部で5つです。

おすすめのトレーニング
  • 呼吸トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • 発声トレーニング
  • 表現力トレーニング
  • 動画を撮って自分で研究

呼吸トレーニング

呼吸は歌を歌う上で最も大切です。まずはお腹から声を出せるようにしましょう。

体幹トレーニング

体幹はいい呼吸をするために必要です。ハリのある声を出せるようになります。

発声トレーニング

いわゆる音階練習です。低音から高音まで様々な音域に対応できます。

表現力トレーニング

強弱や抑揚、歌唱技法を身につけます。強弱など比較的簡単なものから取り組みましょう。

動画を撮って研究

上達するには客観視して改善点を自分でも探すことが大切です。すぐにできることなので、恥ずかしがらずにチャレンジしましょう。

音痴じゃないけど歌が下手な人からよくある質問

よくある質問

音痴ではないが下手だと感じる方にはさまざまな悩みがあるでしょう。本章では、音痴じゃないけど歌が下手な人からよくある質問に回答していきます。

よくある質問
  • 自分の歌声を判定してくるアプリはないの?
  • 歌が下手なのに点数が高いのはなぜ?
  • 歌が上手く聞こえるのにテクニックは必要?

Q.自分の歌声を判定してくれるアプリはないの?

音痴か音痴でないか判断してくれるようなアプリはありません。しかし、自分が歌がうまいか上手くないか判断するならカラオケアプリがおすすめです。カラオケアプリに関しては「音痴判定アプリはあるの?」の記事で解説しているので、そちらを見てみてください。

Q.歌が下手なのに点数が高いのはなぜ?

歌が下手なのに点数が高いのは、音程は合っているからです。カラオケの採点は音程がとても重要な評価対象になっています。そのため、音程が合っていれば比較的点数が高くなります。

そのため、カラオケの点数が高いけど、あまり歌が上手くない人は、声の出し方や声の響き方のトレーニングが必要です。そのためにはボイトレ教室に行って、何が苦手かいうのを判断してもらいましょう。

Q.歌が上手く聞こえるのにテクニックは必要?

歌が上手く聞こえるためにはテクニックは重要です。たとえば、下記のようなテクニッックがあります。

・ビブラート
・しゃくり
・こぶし
・ウィスパーボイス
・エッジボイス

一例ですが、上記のようなテクニックをマスターすることで歌は上達します。テクニックを学びたいならボイトレ教室に通い正しい方法を学びましょう!

音痴じゃないけど歌が下手な人はボイトレ教室に通おう!

自分の歌が上手く聞こえない原因や解決策が分からずコンプレックスを抱いている人は、あなただけではありません。YouTubeなどを活用すれば独学で学ぶことも可能ですが、間違った方法が身についたり喉を痛めたりと危険です。ボイトレ教室に通ってプロに教わることをおすすめします。

ボイトレ教室の無料体験レッスンを受けると、今の自分の不足を知ることができます。そのため、今後独学で学びたいと考えている人も行く価値ありです!シアーミュージックなら30分間無料でレッスンしてもらえるのでおすすめです。

\ 歌が上手くなりたい人必見!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

音楽高校を卒業し、現在は音楽大学に進学中。大学では、音楽理論やソルフェージュ、楽器演奏、発声方法など多岐にわたって学んでいる。音楽の知識を生かして、音痴改善に悩んでいる方に有益な情報を発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA