音痴判定・診断でおすすめのアプリを紹介|音痴判定アプリならカラオケアプリが最適?

音痴判定でおすすめのアプリ

自分の歌の音程が正確かどうか気になることってありますよね。中には、すでに自分が音痴であることを理解してる人も沢山います。

アンケートの結果、今までに歌が上手ければよかったなと思ったことのある人は8割もいることが分かっています。言い換えれば、それだけ自分の歌に自信のない人が8割いるということです。

今までに歌がうまければよかったと思った瞬間はあるかのアンケート

ところが実は、音痴は正しく特訓すれば誰でも治すことができます。8割の人がその方法を知らないだけです。

そこで本記事では、自分が音痴かどうかを知る方法と、誰でも音痴を改善できる方法について解説します。ぜひ最後までご覧ください。

▼音痴を直したい方におすすめの記事

【音痴とは】音痴を治す方法3選|短期間で音痴を治す方法も解説

おすすめの安いボイストレーニング教室10選を紹介

音痴判定・診断するアプリはある?

自分が音痴かどうか判定・診断してくれるアプリがあれば便利ですよね。例えば、アプリに向かって歌うと「あなたの音痴度は何%です。」などと判定・診断されると非常に分かりやすいです。

しかし残念ながら、自分が音痴かどうかを瞬時に診断してくれるアプリは今のところありません。そのため、他の方法で音痴かどうか判定・診断する必要があります

音痴判定・診断するための方法

現在、音痴を判断・診断する方法は3つあります。

音痴判定・診断するための方法
  • カラオケアプリを利用する
  • 実際にカラオケ店に行ってみる
  • 録音・動画で自分の歌声を聴いてみる

カラオケアプリを利用する

支配人

カラオケアプリは手軽に診断できるのがいいところです!

カラオケアプリは、音痴を判定・診断するにはとても便利なツールです。カラオケアプリなら、普通のカラオケと同じように曲に合わせて音程バーを表示してくれます。

そのため、自分の歌が音程バーから大きくズレていれば、音痴であると判定・診断することができます

スマホで判定・診断できる上にダウンロードが無料なので、手軽に使用できるのがカラオケアプリのいいところです。

実際にカラオケ店に行ってみる

支配人

今のカラオケの性能はとてもよく、正確に診断できます!

JOYSOUNDやDAMといった最近のカラオケ機材はかなり性能がいいです。そのため1番効率のいい音痴の判定・診断方法は、実際にカラオケ店に行くことです。

カラオケは、音程バーで音程を教えてくれるだけでなく、歌い終わった後に評価もしてくれます。この評価を見ると、自分がどんな音程で歌っていたのか一目瞭然です。

アプリと違って部屋料金がかかってしまいますが、その分正確に判断・診断してもらえます。そのためカラオケは、本気で自分の音痴度を知りたい人におすすめです。

録音・動画で自分の歌声を聴いてみる

支配人

録音・録画は自分を客観視できます!

恥ずかしいですが、自分が歌ってるところを録音・録画して確認するのも音痴判定・診断には有効です。

大抵の人は、正しい音を表現することは難しくても、聴こえた音が正しいかどうか理解することはできます。録音した自分の歌声を聴くことで、自分の歌声でも同様に判断することができます

また、録音すると音痴かどうかが分かる以外にも、自分はどんな場面で音程が外れやすいのかを分析することができます

音痴判定・診断にも使えるアプリ3選

先程、音痴の判定・診断にカラオケアプリを使うと効果的であることを説明しました。そこで、音痴判定・診断におすすめのカラオケアプリを3つ紹介します。

おすすめカラオケアプリ
  • JOYSOUND+
  • うたスマMovie
  • Pokekara

JOYSOUND+

JOYSOUND+は、カラオケ機材で有名なJOYSOUNDが出している公式アプリです。基本は無料で使用できますが、無料だと1日あたり1曲しか採点できない上に、広告が頻繁に出てくるといった弊害があります。しかし月額360円を払えば、広告は表示されなくなり、14万曲以上が歌い放題になります。

音痴判程するくらいなら、1曲歌うだけで十分です。そのため、無料でも大丈夫です。しかし、JOYSOUND+はランキング形式で他のユーザーと競えたり、キーやテンポなど細かい設定も可能なので、歌が好きな人は月額360円払う価値があります。

うたスマMovie

うたスマMovieは YouTubeのカラオケ動画に合わせて歌えるアプリです。そのため、MVに合わせて歌うこともできます。

うたスマMovieは完全無料で録音機能を利用できます。自分の歌を録音して聞き返せるのは、音痴かどうか判定・診断するのにとても役立つ機能です。

音程バーを表示してくれないので難易度は高めです。しかし、ガイドが無いことでリアルな自分の音感を録音することができます

Pokekara

Pokekaraは、かなり本格的なカラオケアプリです。コロナ禍でなかなかカラオケに行けなかった歌好きの間で注目されています。

Pokekaraは音程バーがあり、ガイドボーカルやキーの変更とかの基本的なシステムも実際のカラオケ店とほとんど違いありません。

さらに、歌い終わった後に講評をもらうこともできます。音痴かどうかを判断する際は、点数だけでなく講評も見るようにしましょう。

またPokekaraには「ルーム」と呼ばれる機能があります。この機能を使えば、他の人のルームにお邪魔してセッションをすることができます。音痴判定だけに使うのが勿体無いくらい完成度の高いアプリです。

アプリを使わず自分で音痴診断するポイント5つ

一般的に音痴には5つの要因があります。これが、自分が音痴がどうかを判断する時のポイントです。

音痴診断をするポイント
  • 音程
  • 音域
  • 声量
  • 滑舌
  • リズム感

音程

これは、音程がとれないことで音痴と判断されるタイプです。音痴の中で1番メジャーなタイプと言われています。このタイプは、正しい音程を覚える訓練から始めます。

音域

自分の得意な音域の音は歌えるけれど、それ以外の音域になると声が出なくなるタイプです。このタイプの人は基本的な音感はいいため、特訓すればすぐに歌が上手くなります。

音量

声が小さいと音程が安定しないことから、声量が足りないことで音痴扱いされる人は多いです。恥ずかしくて声を出せないのか、身体的に声を出すことができないのか、自分はどちらなのかを理解することで改善に繋がります。

滑舌

滑舌が悪いと音程の変わり目が曖昧になることから、結果的に音程がずれて聴こえてまいます。滑舌を改善すれば歌が劇的に変化する可能性を秘めたタイプです。

リズム感

リズム感がない人は、一般的にリズム音痴と呼ばれています。リズム音痴には、ズレてることに気づいてないタイプと、ズレに気づくことで萎縮して余計にズレてしまうタイプがいます。リズム感は鍛えることができますので、すぐに治すことができます。

音痴判断されて音痴を短期間で治す方法

自分の音痴の原因が判明した後、音痴を治すためには徹底的に練習を積み重ねるしかありません

とはいえ、原因が分かったとしても独学での改善は非常に難易度が高いです。そもそもボイトレ経験がなければ、練習メニューが分かりませんよね。

そのため、ボイトレ教室に習いに行くのが音痴改善の1番の近道です。ボイトレ教室なら、プロの講師が欠点の克服に特化した練習メニュー組んでくれます。

本気で音痴を治したいなら、ボイトレ教室は行くべきです。

音痴と診断された人におすすめにボイトレ教室

シアーミュージック

一口でボイトレ教室っても、全国には何百とボイトレ教室があります。その中でも特に、音痴と判断された人におすすめなボイトレ教室がシアーミュージックです。

シアーミュージックは講師の質の高さが群を抜いています。採用率はたったの5%なので、ボイトレに関する知識や経験が豊富な講師が揃っています

音痴の人に対しても、歌い方や練習の方法について的確な指示を出してくれるため、レッスンがとても分かりやすいと評判です。

\ 音痴改善におすすめのボイトレ

音痴判定・診断アプリまとめ

音痴の判定・診断はアプリやカラオケ採点、録音などで行えたとしても、改善は独学では難しいです。

音痴を克服するには、ボイトレ教室に通ってプロに教わるのが1番の近道です。そのため、本気で歌が上手くなりたいと考えている人は、ボイトレ教室に通うことをおすすめします。

ちなみに、ボイトレ教室選びで迷った時はシアーミュージックがおすすめです。シアーミュージックなら、音痴改善に特化したレッスンを提供してくれます。

今なら通常10,000円の入会金が2,200円になるキャンペーンをしていますので、是非無料体験レッスンに行ってみてください。

\ 音痴改善におすすめのボイトレ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

音楽高校を卒業し、現在は音楽大学に進学中。大学では、音楽理論やソルフェージュ、楽器演奏、発声方法など多岐にわたって学んでいる。音楽の知識を生かして、音痴改善に悩んでいる方に有益な情報を発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA